JACK IN THE BOX

録画していた「日本のロックBOX」を観る。

JACK IN THE BOXのセッション…
hydeが歌う「誘惑」とTERUが歌う「HONEY」!

うわー、これ興奮するなぁ…!

僕らの世代は、青春時代ド真ん中にラルクとGLAYが爆発的に流行ったもんで、この2曲を聴くといくらかの郷愁すら感じるほど、その青春時代を代表すると言ってもいいくらいのヒット曲ですよ。
学校のクラスがラルク派、GLAY派に二分するくらいの2大バンドヴォーカリストがステージで共演して、お互いの曲歌いあうなんて、なんていうか、感慨深い、の一言。

「誘惑」ギターソロで、ギルガメッシュのひと(名前わすれちゃった)が弾いてんのに、まったく映ってないのにちょっと笑いました…。
[ 2008/03/15 02:40 ] 音楽 | TB(0) | CM(6)

えええその映像すごい見たいっす!
わたしも青春ど真ん中にラルクにはまってたので興味津々っす!キャー
[ 2008/03/15 21:14 ] [ 編集 ]

確かにクラスで分かれました(笑)>ラルク派とGLAY派
その頃からは想像できない、すごい映像ですね!うわー見たかったー!
[ 2008/03/16 00:55 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/03/16 01:48 ] [ 編集 ]

●きりしまさん
大阪ではやってなかったのかしら?
ヨウツベとかにあがってるかもよ。
僕もテレビの前でキャーキャーいってました(笑)

●マツシタさん
別れましたよね(笑)
ちなみに僕はラルク派でした。
なかなかすごい映像でしたよ!
[ 2008/03/17 17:11 ] [ 編集 ]

アレは衝撃だった…ネットでの映像を見たときも最初の3分は見ていても信じなかったもの。
[ 2008/03/20 06:12 ] [ 編集 ]

●志賀くん
3分も信じなかったの!?(笑)

ね!あれは衝撃よね。
いいもんみせてもらいました。

[ 2008/03/22 03:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stoicismxxx.blog103.fc2.com/tb.php/143-7f9ce797