スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

428(仮題)

Wiiを買います。

ええ、決めました。
「バイオ」とか、「ハウス・オブ・ザ・デッド」とか、欲しいソフトはあったので、前々から欲しいな、とは思っていたのですが、決定打が無くて…。
しかし、このたび決定打、それも超特大の決定打となるソフトが発表されたのです。

その名も「428(仮題)」!!

428(仮題)Wiiで今冬いよいよ登場! 2008年、渋谷が震撼する←クリックで公式サイトへ

変なタイトルと思うなかれ。
開発はチュンソフト!
ジャンルはサウンドノベル!
実写の複数主人公によるマルチストーリー!
そして、舞台は渋谷…!

え…それって…それって…「」じゃないか…!

PS one Books 街~運命の交差点~ サウンドノベル・エボリューション3PS one Books 街~運命の交差点~ サウンドノベル・エボリューション3
(2002/04/04)
PlayStation

商品詳細を見る

「街」は、僕史上ナンバー1のゲームで、このゲームに、僕はたくさんの素晴らしいものをもらいました。
僕の漫画家としての作風や、もしかしたら人格形成にまで影響を与えているかも。
PSPに移植されると聞けばPSPを買い、実際に渋谷でプレイして、そのパラレル感に酔いしれました。
いまでも渋谷のスクランブル交差点を渡るたび、「街」を思い出します。

僕らが住んでいる街にはたくさんの人間がいて、皆それぞれの人生を、交差点で肩が触れ合うように、お互い少しずつ干渉し合って生きているんだ、という当たり前のことをゲームに昇華させた、まさに名作です。

もう何年もずっと、続編を待ち焦がれていました。
そして、それは僕だけではないはず。
作品自体、そんなに超ヒットしたわけではないですが、熱烈なファンは多く、それはファミ通のランキングで、10年に渡って上位に位置し続けていることが証明しています。

「街2」の噂は現れては消え、もう半ばあきらめかけていました。
そこで、この発表ですよ!!

正直、「街2」というタイトルで出してほしい気持ちはあります。
そのタイトルにしなかったのは、“続編”の冠が新規プレイヤーを遠ざけることを嫌ってか、それともぜんぜん違うゲームなのか…。
そもそも「街」から10年の月日が経ち、役者さんも、渋谷という街も様変わりしているので、やはり「街2」というタイトルはふさわしくないかもしれません。
いや、もしかしたら「街」を期待すること自体間違っているのかも(ファミ通の「428」記事にも、「街」の続編とは書かれてなかったし)。

でも、どうしても期待してしまいます…。
また震えさせてほしい…。
連載が無事終わったら、また、もう何度目になるかわからない「街」の再プレイをしてみようと思います。
[ 2008/06/01 01:04 ] ゲーム | TB(0) | CM(3)

へ~、そんなゲームがあったんですか・・・。
このゲームも今ある予告観てもさっぱりですから、特に興味が無かったのですよ。
買ったら感想よろしくおねがいしますです^^
[ 2008/06/02 00:57 ] [ 編集 ]

チンチコーレ!
[ 2008/06/02 12:58 ] [ 編集 ]

●ゆうさん
「街」ほんっといいですよ~。
428買ったら、このブログはしばらくその話題だらけになると思います(笑)。

●しろひ曜日
チンチ・チンチコーレ!!
[ 2008/06/03 21:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stoicismxxx.blog103.fc2.com/tb.php/178-efdd48ec








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。