スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏の一号

おととい東京の家に帰ってきたら、もう郵便受けがパンパンで、外まで溢れんばかりだったんですが、とくに面積を占めてたのが、送っていただいている献本でした。

で、ようやく今月号のマガスペを読みました。
ああ、CHIMESが載ってない…。
まぁそれはいいとして(笑)

大柴健さんの読み切り「夏の一号」がすごい面白かったです。
いままで新人賞の奨励賞受賞作、デビュー作「また明日」と2作読みましたが、いちばん好き。
誰もやらないことをやろう、読者をおどろかせてやれ、という意思を感じます。
これは僕がまんが描く上で思ってることでもあるので、なんだかシンパシーを感じるとともに、ちょい悔しいです(笑)

それにしても、マガスペはいい雑誌だなー。と改めて。
掲載作みんな面白いです。
この雑誌で連載できたことを光栄におもいます。
[ 2008/08/30 22:46 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stoicismxxx.blog103.fc2.com/tb.php/212-6f4369d3








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。