スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

告白

告白 オリジナル・サウンドトラック告白 オリジナル・サウンドトラック
(2010/05/26)
サントラやくしまるえつ&永井聖一

商品詳細を見る


告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
(2010/04/08)
湊 かなえ

商品詳細を見る


何週間か前の話ですが、映画『告白』を観てきました。
邦画を劇場まで観に行ったのはいつぶりだろう?『サマーウォーズ』を除けば、『アフタースクール』以来かもしれん。

いやしかしサイコウでしたわ。
今年は『第九地区』以上の映画は出てくるまい・・・
そう思っていたその数ヵ月後、あっさり登場してしまいました。

もう、なんといいますか・・・
「友情は素晴らしいもの♪愛はかけがえのないもの☆」なんて、少しも自分の頭で考えずに言っちゃってる人の顔面に冷や水をぶっかけるみたいな。
とびっきり不愉快で、最高に後味が悪い、いびつで美しい大傑作だとおもいます。

演出も音楽もほんとによくて(サントラ買ってしまった)、不穏な空気が流れるシーンに不釣り合いなコミカルな曲調のBGMが流れて、それがさらに不穏にさせてくれたり。
原作の小説は未読なんですが、読まずにこの映画体験ができてよかったかも。

強行的にも大ヒット中らしくて、なんだか嬉しいです。
「こんな面白い作品がなぜヒットしない?」って思うことが(またはその逆も)多い昨今にあって、「自分が面白いと思った作品がヒットしている」ことが、なにより嬉しい。
実際僕が行った劇場も超満員でしたし。
その満員の客が、エンドロールになっても誰も席を立たなかったのが印象的でした。そんくらいみんな引きこまれてたと思います。
うーん、これは公開中にもう一回観に行ってもいいな・・・。

渡辺的映画ランキング、堂々のベスト10入り!!(邦画では2作目)
何年振りだ、映画ランキングが更新されたのは。
『告白』が入ったことにより『ノッキン・オン・ヘブンズドア』がランク外に・・・!ああ・・いい映画なのに。

(ランキングは、サイトの「プロフィール」の項からみれます。)

BGM:虹が始まるとき/Boris
[ 2010/07/04 18:18 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stoicismxxx.blog103.fc2.com/tb.php/423-ecd5b54b








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。